アコギとは、エフェクトを掛けて鳴らす楽器也

なんじゃそりゃ!? 生で鳴らすからアコギだろ!ってお考えの方、残念ながらその考えはもう古いです。
レコーディングにしろコンサートPAにしろ生で鳴らす事はほとんどありません。
写真は、私が使っているコルグのAX1500G エレキ用です。これに微弱にサスティーンとコーラスを分かるか分からないか程度にかけて鳴らします。
DSC_5616
でもいちいちこんなの用意して鳴らすのは面倒!

そこで登場したのがトランスアコースティックギター。
ギター内部に振動マイクを仕込み、トップ材の裏に組み込まれたアクチュエーター(振動ボビン)がギタートップ材を生音と同時に振動させます。すると生で弾いてもサスとコーラスのかかった音になります。
手軽にコンサートホールの音が楽しめます。

ヤマハのデモ演奏をしたのがKOYUKIさん。現在19歳のカワイイ女の子です♪
ヤマハHPヤマハ トランスアコースティックギター

KOYUKIさんの動画ページはこちら

現在、T12Bに搭載する事を考えています。



※皆さん、どしどしコメント欄に書き込み下さい、質問等でもOKです。
※ご注文&予約の方は 右のメッセージより お名前 メールアドレス 依頼内容 を書き込み下さい。折り返しご連絡致します。 (スマホの場合、下方にあります)
※頂いたメッセージには100%返信しています、アドレス間違いでの返信不可が多数発生しています、私からの返信が無い場合、もう一度アドレスをご確認下さい。